水インフラ支援事業

小型プレート式熱交換器

HISAKA-HE-SMALL

特長

プレート式熱交換器(PHE)の特長

  • 高性能
    プレス成形されたプレートパターンにより、多管式熱交換器に比べ伝熱性能が高くなり、伝熱面積を小さくできます。
  • 軽量・コンパクト
    薄い伝熱プレートを使用し、器内の流体の保有量も少なく、伝熱面積が小さいため軽量かつコンパクトです。
    メンテナンススペースを含めた据付の省スペース化を実現し、据付工事も簡単です。
  • 終端温度差が極限まで利用できます。
    熱効率が非常によく完全対向流で熱交換できる構造ですから低温流体の出口温度は、高温流体の入口温度と1℃差まで接近できます。
  • 敏速な立ち上がり
    器内の流体保有量が少ないため敏速に運転が立ち上がり、運転条件の変更などにも高精度に対応できます。
  • 優れたメンテナンス性
    締付ボルトを外すだけですぐに分解できるため、プレートは容易に目視での点検ができ、洗浄が容易です。組み立ても分解と同様に簡単です。
  • 容易な能力変更
    プレートを重ね合わせてボルトで締め付ける構造なので、プレートの枚数の増減が容易にでき、伝熱面積の変更が自在にできます。

ブレージングプレート式熱交換器(BHE)の特長

  • 高性能
    伝熱性能を高めるヘリンボーンプレートにより多管式熱交換器に比べて高い伝熱係数がとれるので、伝熱面積が小さくできます。
  • 軽量・コンパクト
    ろう付け(ブレージング)構造のため耐圧部材を薄くできるので、PHE は同一能力の多管式熱交換器よりコンパクトですが、BHEはさらに軽量・コンパクトです。
  • 終端温度差が極限まで利用できます
    熱効率が非常によく完全対向流で熱交換できる構造ですから低温流体の出口温度は、高温流体の入口温度と1℃差まで接近できます。
  • 優れた耐熱・耐圧性能
    ガスケットを使用しない頑丈なろう付け構造のため高いシール性とともに耐圧性、耐熱性、耐低温性にも優れています。
  • 優れた経済性
    プレート式熱交換器の経済性をさらに追求して構成部材を必要最小限まで削減し、ろう付け構造とすることで大量生産による低価格化を実現しました。
工程
その他
分類
ボイラー類
型式
PHE・BHE
メーカー
株式会社日阪製作所

水インフラ部門へのお問合せ

電話でお問合せ

  • 東京本社・国際事業本部 03-5643-2131
  • 名古屋本社 052-733-1151