水インフラ支援事業

受水槽用自動滅菌装置 メッキンパック TCMシリーズ

TACMINA-sterilize-TCM

特長

  • 受水槽容量、使用水量に関係なく目標残留塩素濃度を連続的に監視、制御します。
  • 精密な測定による残留塩素注入で過剰注入を防ぎ、塩素臭を低減します。
  • 省スペース設計で設置が容易です。
    (既存設備の更新や増設にも最適です。)
  • インライン型残留塩素計の採用によりサンプル水の排水がありません。
工程
薬注装置水処理関連製品
分類
ユニットその他
型式
TCM
メーカー
株式会社タクミナ

水インフラ部門へのお問合せ

電話でお問合せ

  • 東京本社・国際事業本部 03-5643-2131
  • 名古屋本社 052-733-1151